ミナペルホネンつづく展はいつまで?混雑情報とグッズ/口コミまとめ!

展覧会

ミナ ペルホネン/皆川明 つづく展の会期はいつからいつまで?

本展ではミナペルホネン (minä perhonen)と デザイナー皆川明さんの独自の理念やモノづくりの思考を紹介しています。

ミナ ペルホネン/皆川明 つづく展

会期:2019年11月16日(土)〜2020年2月16日(日)
場所:東京都現代美術館
住所:東京都江東区三好4−1−1


開館時間:10:00〜18:00 ※入場は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(2020年1月13日は開館)、12月28日〜1月1日、1月14日

東京メトロ半蔵門線・清澄白河駅B2番出口より徒歩9分
都営地下鉄大江戸線・清澄白河駅A3番出口より徒歩13分
東京メトロ東西線・木場駅3番出口より徒歩15分、または都営バスで「東京都現代美術館前」下車
都営地下鉄新宿線・菊川駅A4番出口より徒歩15分、または都営バスで「東京都現代美術館前」下車

ミナ ペルホネン/皆川明 つづく展のチケット情報は?

観覧料:一般 1,500円、大学生・専門学校生・65歳以上 1,000円、中高生 600円、小学生以下 無料

まず、実際に行ってみて思ったのは、チケットの事前購入は絶対に必須!ということです。

とにかく展示の内容が、とっても濃くて写真撮影の可能な部屋がほとんどなのでじっくり見たら、時間があっという間にたってしまいます。

moomint
moomint

グッズの購入にも選ぶのも買うのも時間かかりますし、そんな時に入場前から時間ロスしたくないですよね!

仮に1人1分でチケットが買えたとしても、30人並んでいたら30分のロスです。

公式ページでも混雑回避のために 事前購入 を推奨しています。

チケット事前購入のメリット

  • 当日チケット売り場に並ぶ必要がないので、スムーズに入場できます。
  • チケット購入の時間を、展示をゆっくり見る時間に当てられます。

少しでも当日の待ち時間を減らしたい方は事前購入しておきましょう!

カード決済もできて、検索もしやすく便利なチケットぴあがおススメ↓

チケットぴあ

ミナ ペルホネン/皆川明 つづく展の混雑情報と混雑回避の時間帯は?

土日祝日、会期後半、開館直後は大変混み合います。夕方以降は比較的空いていてオススメです!

  • 毎月第3水曜日(シルバーデー)は、65歳以上の方は年齢を証明できるものを提示していただくと無料
  • 家族ふれあいの日(毎月第3土曜日と翌日曜日)は、18歳未満のお子様をお連れの都内在住の保護者2名まで、観覧料が半額

このようなお得な日も、混み合います!お得な料金で入るか、混雑回避して鑑賞するか考えてみて下さいね!

この記事を書いた人

こんにちは!各地のイベント巡りや、100均パトロール、おいしいものが大好きなmoomintです☆毎日の気になることや、ちょっと暮らしの役に立つような+αの情報をお届けできればと思います。どうぞよろしくお願いします‼

moomintをフォローする
展覧会美術
moomintをフォローする
moomint日記

コメント

タイトルとURLをコピーしました